スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    entry_bottom
    子犬のあまがみ・対処法/山形県・山形市・米沢市・尾花沢市で子犬をお探しならペットショップ鈴花
    0

      子犬は大変可愛いものですよね
      購入後お家に馴れ出した子犬の相談でお客様からで多いのが 「子犬のあまがみ」についてです あまがみは子犬にとってとても楽しい遊びです。
      特に子犬の時期、歯が永久歯に生え換わるまで余計に何かをかじりたくなるものです。 
      子犬の内は噛まれていてもさほど痛くはなく、むしろあまがみしてじゃれてくる姿がとても可愛いのでそのままにしてしまう飼い主様が多いです。 でも、子犬はいずれ大人になります。あまがみのうちにきちんと躾をしていないと、噛み癖がそのままになり、将来的に困った事になってしまします。   

      あまがみの予防策  

      その1・・・かじるおもちゃを与える おもちゃはあやまって飲み込んでしまわない様に大きめサイズの物が良いと思います 
      その2・・・かじられない様に部屋の環境を整える かじられて困るものや危険なものは部屋から片づけておきましょう。 又は子犬をサークルやハウスに入れ行動範囲を制限する。 
      その3・・・一緒に遊ぶ ひっぱりっこやボール遊び等をして、十分にエネルギーを発散させる。 
      その4・・・ひらひら動く物を極力見せない 犬は動くものに反応する習性がある。子犬の前で手を激しく動かしたり、ひらひらする洋服を着用するのは極力避ける。 

      上記の予防をしてもまだあまがみしてきた時には無視作戦が良いと思います 仔犬にかまれたらはっきり「痛い」と一言だけいいます。飼い主の声でびっくりした子犬は口を離すのですぐに飼い主はその場をたちさります。これで飼い主がなぜ部屋から出て行ったかを子犬に考えさせます。いたずらが心配な場合は子犬をハウスにいれましょう
      1・2分で部屋へもどり(あるいは子犬をハウスからだし)、しばらく子犬を無視します。 その状態で子犬が落ち着いていたら声をかけたり、ご褒美としてかじるおもちゃを与える。落ち着いている時の方が良い事があると学ばせます。 

       

      NG行動 
      あまがみされ、「痛いー」などと過剰に反応して子犬の口から手を離そうと手を振り回したりすると、子犬は楽しくなり余計にじゃれてかもうとしてきますので、落ち着いた対応をしましょう。

       
      <鈴花よりお客様へ> 当店のお客様は初めてペットを飼う方がほとんどです。何でもご質問頂き、安心して子犬をお迎え頂ければと思います。 ご購入後の不安な事や予防接種や躾等、どんな事でもご相談下さいませ(*^_^*) 
       

      子犬子猫うさぎ販売 
       ペットショップ鈴花 http://www.ciwawa.com 
      〒985-0016塩釜市港町2-3-16 022-290-5497

      JUGEMテーマ:わんこ

      ペットの躾・困った事 | comments(0) | -
      entry_bottom
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      recent_entry
      archives
      RECENT TRACKBACK
      RECOMMEND
      LINK
      PROFILE
      MOBILE
      qrcode
      search